PR

 米Microsoftは中国時間9月19日,中国地域の事業を管轄するGreater China Region(GCR)の最高経営責任者(CEO)であるTimothy Chen氏が辞任したと発表した。後任者が決まるまでの間,コーポレート・バイス・プレジデントのYa-Qin Zhang氏が暫定的にGCRのCEOを兼任する。

 Zhang氏は,中国で研究開発を手がけるChina Research&Development Groupの会長も務めている。引き継ぎおよびGCRにおける事業は,Microsoft Internationalの社長であるJean-Philippe Courtois氏とGCRの幹部がサポートする。

 米メディアの(CNET News.com)によると,Chen氏はIT業界を離れ,全米バスケットボール協会(NBA)が中国に設置する新しい支部のトップとして採用されたという。

発表資料へ