PR

 米Dellはロシアで現地時間9月19日,同社の直営店をロシアのモスクワ市にあるGorbuskin Dvorショッピング・センターで10月初旬にオープンすると発表した。モスクワにはDell製品を他社製品とともに扱う小売店はあったが,Dell製品のみを販売する直営店舗はこれが初めて。

 同店舗では,Dellのノート・パソコン,デスクトップ・パソコン,サーバー,プリンターなどを販売し,同社の製品およびアプリケーションについて訓練を受けた専門スタッフが対応する。また,Dell製品の保証修理サービスも提供する。

 家庭向けの「Inspiron」製品のほか,中小企業のIT構築支援に向けた「Vostro」製品やサーバーなども揃える。

 同社会長兼CEO(最高経営責任者)のMichael Dell氏は,「ロシアのインターネット利用者数は過去7年間で800%増加した。同国のIT市場は今後4年間で倍に拡大すると予測されるため,我が社は製品およびサービスの投資を増やしている」と述べた。

[発表資料へ]