PR

 衛星放送サービスの米EchoStar Communicationsは米国時間9月24日,米Sling Mediaを買収することで両社が合意に達したと発表した。買収金額は約3億8000万ドルで,現金とストック・オプションで支払う。手続きは規制当局の承認などを経て,2007年第4四半期に完了する見通し。

 Sling Mediaは2004年に設立された非公開企業。テレビ放送をパソコンなどにストリーミング配信する装置「Slingbox」や,視聴ソフト「SlingPlayer」などを11カ国で提供している。

 EchoStar共同設立者兼CEOのCharlie Ergen氏は,「Sling Mediaには早い時期から投資をしており,その成長を頼もしく思っていた。現在,生活のあらゆる場面でモバイル化が進んでいる。Sling Mediaの買収により,コンピュータや携帯電話など,ユーザーがさまざまな場所で自由にテレビ放送を楽しめるようにしたい」と述べている。

[発表資料へ]