PR

 米EnterpriseDBは,企業向けオープンソース・データベース「EnterpriseDB Postgres」の新版を提供開始した。米国時間9月27日に明らかにしたもの。新版は同社のWebサイトからダウンロードできる。

 EnterpriseDB Postgresは,オープンソース・データベースPostgreSQLをベースとするディストリビューション。あらかじめ必要な設定が施してあり,通常必要とされるPostgreSQLコンポーネントと,LinuxおよびWindows用アドオンを簡単な操作でインストールできるという。

 新版は,これまで「EnterpriseDB Advanced Server」でのみ提供していたMySQL環境からPostgreSQL環境への移行作業を支援するツールキット「MySQL-to-PostgreSQL Migration Toolkit」を,オープンソース・ライセンスで同こんした。同ツールキットを利用すると,MySQLデータベースのデータ・スキーム,制約,インデックスなどをEnterpriseDB Postgresへ移行できる。

 さらに新版は,EnterpriseDB Postgres用アプリケーションのストアド・プロシジャや関数,トリガをデバッグするためのツール「Procedural Language Debugger」も提供する。

 米メディア(internetnews.com)によると,EnterpriseDB Postgresの新版はPostgreSQL 8.2.5をベースに開発された。

[発表資料へ]