PR

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の米Friendsterが米国時間9月27日,新機能「Fan Profiles」について発表した。ミュージシャンやモデル,アーティスト,スポーツ選手などがセルフ・プロモーションを展開してファンとの親睦(しんぼく)を深め,ファン層をさらに拡大できるよう支援する。

 Fan Profilesを利用すれば,ファンを自身のネットワークに招待してコミュニケーションを図れるほか,大量メール送信機能,連絡先リスト管理,無制限のファン・コミュニティ機能などが利用できる。

 Fan Profilesを利用している著名人および団体には,米民主党上院議員のHillary Clinton氏,コメディアンのDane Cook氏,歌手のKaren Kong氏,アーティストのGnarls Barkley氏,ポップ・パンク系バンドのFall Out Boy,雑誌の「Seventeen」などがある。

 Friendsterは現在,月間3000万人近いユニーク・ビジター数を獲得し,1日のページビューは2億5000万ページに及ぶ。会員は5000万人を超え,利用者は75カ国以上に広がっているという。

[発表資料へ]