PR
HDTV対応のSlingbox
HDTV対応のSlingbox
[画像のクリックで拡大表示]

 米Sling Mediaは,HDTV(高精細度テレビ)対応のSlingboxを発表した(発表資料)。製品名は,「Slingbox SOLO」。価格は179.99米ドルと200米ドルを切る。今回発表したSlingbox SOLOは,SDTV(標準精細度テレビ)やHDTV対応のSTB(セットトップボックス)などに接続して利用する。画面のアスペクト比も,4対3と16対9の両対応である。ストリームとしては,VGA(640×480画素)までをサポートする。

 Sling Mediaは合わせてリモート端末側に搭載するソフトウエアである「SlingPlayer」として,Symbian OSへの対応を始めたことを発表した(発表資料)。フィンランドNokiaから発表されたばかりのHSDPA対応の携帯電話機「Nokia N95」への展開を想定しているようだ。Sling Mediaは,米EchoStar Communicationsが買収を表明したばかりである。今回の発表でSling Mediaが,HDTVへの対応や携帯機器への対応を強力に推進していたことが分かる。