PR

 米CBSは米国時間9月28日に,CBS系テレビ局の番組をベースにしたコンテンツを編集するためのサービス「EyeLab」の開始を発表した。テレビ番組の視聴者やコンテンツ・クリエータを目指す人,CBSの番組プロデューサなどは,EyeLabを編集スタジオとして利用し,短編ビデオ・コンテンツを構築することが可能。

 EyeLabで作成したコンテンツは,CBSの「CBS.com」「CBS Mobile」をはじめとするCBS Interactive事業のプラットフォームで配信する。また,「CBS News」「同Sports」「同Entertainment」「同Late Night」「同Daytime」のほか,「CSTV」「Showtime」などのコンテンツとも連携させる。

 人気番組「CSI: Crime Scene Investigation」のエグゼクティブ・プロデューサであるAnthony E. Zuiker氏は,「オンラインで最も視聴されているのは短編のビデオ・クリップだという調査結果をもとに,番組コンテンツを短くまとめたダイジェスト版ビデオ・クリップを簡単に作成し,それらを組み合わせて(マッシュアップして),再配信するための手軽な方法を提供することに取り組んだ」と説明している。

[発表資料へ]