PR

 ターボリナックスは2007年10月3日,同社の次期サーバーOS 「Turbolinux 11 Server」のパブリックベータ版を公開したことを発表した。同社のサイト経由でダウンロードできる。

 Turbolinux 11 Serverは,中小規模のインターネット系サーバーを想定したLinux OSで,負荷分散ソフトなどを新たに標準装備する。同社のサーバーOSとしては,2004年10月発売の「Turbolinux 10 Server」以来の新製品である。

 ターボリナックスは8月29日に開発やサポートの基本方針および製品ロードマップなどを発表(関連記事)。そこで,「Turbolinux 11 Server」を2007年11月下旬に販売開始することを表明済み。今回のパブリックベータ公開によりフィードバックを得て,Turbolinux 11 Serverの製品版にいち早く反映させる。10月末に製品版を発表し,11月下旬に販売開始する予定。

 パブリックベータ版は,期間制限なく試用でき,30日間は随時開発される予定のアップデート・パッケージの提供を受けられる。