PR

 イオンは10月5日、イオン銀行の設立に向けて金融庁に申請していた営業免許の予備審査が終了したと発表した。同日付で、金融庁に営業免許の申請をした。10月中の開業を目指す。

 イオン銀行の勘定系システムは日立製作所製。システム担当役員には、企画部・事務統括部・システム部担当、企画部長の平子惠生執行役員が就く。

 イオン銀行は10月19日に増資し、資本金および資本準備金を300億円に増やす。出資比率はイオンが36%、みずほコーポレート銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、横浜銀行、日本生命保険、第一生命保険、明治安田生命保険、三菱商事、リーマン・ブラザーズ・ホールディングスが5%出資する。