PR

 米News傘下の米Fox Interactive Media(FIM)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)サイトのMySpaceは米国時間10月23日,同サイト内にカジュアル・ゲームのチャネル「MySpace Games」を開設すると発表した。米Oberon Mediaからゲーム・コンテンツの提供を受ける。

 MySpace Gamesでは多数のオンライン・カジュアル・ゲームを用意し,ユーザーが好きなゲームを選んで友人とゲーム対戦したり,ゲーム内のチャット機能を利用したり,プロフィール・ページに追加して共有できるようにする。MySpaceユーザーは無料で利用可能。

 Oberon Mediaは数千タイトル超のカジュアル・ゲームを保有する。350以上の無線事業者やオンライン・プロバイダと提携し,米Microsoft,米Comcast,米Sprint Nextel,米AT&T,米Yahoo!の「Yahoo! Games」などにゲームを提供している。同社のゲーム配信プラットフォーム「Oberon Game Center」は,各パートナが要求するコンテンツ,販売手法,機能に対応する。

 MySpace Gamesは2008年初頭にスタートする予定。両社はゲーム開発者からもソーシャル・ゲームのアイデアを募る。

[発表資料へ]