PR

 米Cisco Systemsは米国時間10月23日,モバイルWiMAX技術の米Navini Networksを買収すると発表した。既に両社は,Ciscoによる約3億3000万ドルの現金支払いとオプションの提供で最終合意に達している。手続きは,Ciscoの2008会計年度第2四半期(2007年11月~2008年1月)中に完了する見込み。

 Naviniは,モバイル機器向け無線ブロードバンド規格モバイルWiMAX(IEEE802.16e-2005)技術を手がける新興企業。通信用の電波を最適化する「Smart Beamforming」技術や複数のアンテナで送受信するMIMO技術を組み合わせ,WiMAXサービスの品質改善や提供範囲拡大につながる製品を提供している。Naviniの製品を利用すると,WiMAXサービスの導入や運用に必要なコストを削減できるという。

 Ciscoは,NaviniをEthernet&無線技術グループの無線ネットワーキング事業部門に統合する。Navini製品で既存の製品/ソリューションを補完し,無線ブロードバンド・サービス向け事業の強化を図る。

[発表資料へ]