PR
写真1●「Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパック」に同こんするランチャー・ソフトの「Quick Menu for Academic」の概要
写真1●「Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパック」に同こんするランチャー・ソフトの「Quick Menu for Academic」の概要
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●就職活動に特化した「リクルート」画面を用意
写真2●就職活動に特化した「リクルート」画面を用意
[画像のクリックで拡大表示]

 ウィルコムは10月29日,学生や教職員などに向けた特別仕様のスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパック」を発表した。調べ物や就職活動などを支援するツールを起動できるランチャー・ソフトを添付。割賦契約の期間に応じて端末費用を割り引く「W-VALUE SELECT」購入時の新規契約および機種変更の価格を下げ,24カ月の割賦でユーザーの実質負担をゼロとした。11月5日に販売を始める。

 Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパックは,ランチャー・ソフトの「Quick Menu for Academic」を収めた読み取り専用のmicroSD(2Mバイト)を同こん。購入後にインストールすると,学生生活に便利な「スクールモード」,就職活動向けの「リクルートモード」の2つのモードが利用できるようになる(写真1)。

 両モード共通の画面として,電話や予定表を利用する「ホーム」,各種ポータル・サイトやmixiなどを利用する「エンタメ」メニューを用意。加えて,前者がWord Mobileなど実務系アプリを中心とする「スクール」,後者が名刺リーダーや就職情報サイトへのリンクを中心とする「リクルート」のサブ画面を持つ(写真2)。

 Advanced/W-ZERO3[es] アカデミックパックは,W-VALUE SELECTの契約が前提。2万7600円の一括払いまたは月1150円の24回払いで,それぞれ1150円が通信料金から割り引かれる。このためユーザーが24カ月間以上利用した場合の実質負担は0円となる。通常のW-VALUE SELECT契約では,5万1120円の一括払いまたは月2130円の24回払いで,割引額は毎月1050円。24カ月利用時の実質負担は2万5920円。通常購入では,新規の定額プラン契約時で2万9800円,機種変更では3万4800~4万7800円かかる。

 同パックの対象となるのは,教育機関に在学する中学生以上の学生/生徒および教職員の個人ユーザーと,学校法人や教育委員会など教育機関の法人ユーザー。購入時に学生証や身分証の提示が必要になる。

[発表資料]