PR
[画像のクリックで拡大表示]

 2007年11月1日、ヤフーはポータルサイト「Yahoo!JAPAN」で提供している情報掲載サービス「Yahoo!なんでも交換」で、指名手配犯の情報を掲載するサービスを開始した。全国の警察と連携し、都道府県ごとの指名手配情報を閲覧できる。

 新サービスでは、指名手配犯の氏名や写真、年齢などの情報のほか、身体の特徴などを掲載する。利用者は関係する情報を書き込むことができ、書き込まれた情報は直接警察に送信される。情報の書き込みにはYahoo!JAPANのユーザーIDが必要で、情報のやり取りは利用者と警察の間で直接行う。