PR

 ドメイン名やIPアドレスの管理を行っている非営利組織Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)の理事会は米国時間11月2日,Vint Cerf理事長の後任にPeter Dengate Thrush氏を全会一致で選出したと発表した。

 Dengate Thrush氏はニュージーランド出身の弁護士で,知的財産やインターネット法などの民事訴訟を専門とする。同国のインターネット普及を促進する団体InternetNZの会長でもある。

 同氏はICANN設立当初からさまざまな業務に携わってきており,2004年12月よりICANN下部組織であるccNSO(国コード・ドメイン名支持組織)の国別トップレベル・ドメイン(ccTLD)コミュニティのニュージーランド代表を務めている。また,「President's Strategy(戦略)」「Board Finance(財務)」「Board Governance(ガバナンス)」といったICANNの各種委員会に参加している。

 任期満了により理事会長を退任するCerf氏は,「ICANNが設立期から安定期に入った。Dengate Thrush氏はそれを認識しており,理事会の役割も理解している。ICANNをまとめていくには適任だ」と述べた。

[発表資料へ]