PR
発売が延期になった「Let's note CF-W7BWHNJR」
発売が延期になった「Let's note CF-W7BWHNJR」
[画像のクリックで拡大表示]

 2007年11月5日、松下電器産業は11月16日に発売を予定していたOfficeソフト搭載モデル「Let's note CF-W7BWHNJR」について、バッテリーの確保が遅れているため発売を1週間延期すると発表した。発売は11月23日を予定。

 バッテリーを製造する松下電池工業が9月30日に起こした火災により、バッテリー製品の出荷が遅れているのが原因。また、Officeソフトを搭載しないLet's note CF-W7Bモデルなども品薄になる可能性がある。

 同社は、Wシリーズを含め、レッツノートのオプションバッテリーは当面不足が予想されるとしている。該当するバッテリーの品番は以下の通り。CF-VZSU45U、CF-VZSU51JS、CF-VZSU52JS、CF-VZSU49U。