PR
「Latitude D530」
「Latitude D530」
[画像のクリックで拡大表示]

 デルは2007年11月14日、企業や教育・官公庁市場向けノートパソコン「Latitude(ラティチュード)」シリーズの新版「Latitude D530」を発表した。同日から販売を開始する。直販価格は、最小構成で12万2325円。

 Latitude D530は、15型液晶ディスプレイを搭載するノートパソコン。特徴は、セキュリティとネットワーク機能を強化したことだという。例えば、「TPM1.2」準拠のセキュリティチップとセキュリティ管理ソフト「Wave Systems Embassy Trust Suite」を標準搭載。また、ギガビットイーサネットにも標準で対応する。

 OSはWindows XPあるいはVista。BTO対応で、主な仕様はユーザーが選択可能。

 例えば最小構成では、CPUはCeleron M 540(1.86GHz)、メモリーは512MB、HDDは80GB、光学ドライブはCD-ROM、ディスプレイの解像度は1024×768ドット、OSはWindows XP Home Edition。

 推奨構成では、CPUはCore 2 Duo T7700(2.4GHz)、メモリーは4GB、ハイブリッドHDDが120GB、光学ドライブはDVD-ROM兼CD-RWドライブ、ディスプレイの解像度は1400×1050ドット、OSはWindows Vista Business。価格は39万4275円。