PR
TOPPERSプロジェクト会長 名古屋大学教授 高田広章氏
TOPPERSプロジェクト会長 名古屋大学教授 高田広章氏
[画像のクリックで拡大表示]
TOPERSプロジェクトのロードマップ
TOPERSプロジェクトのロードマップ
[画像のクリックで拡大表示]

 NPO法人TOPPERSプロジェクトは11月14日,車載通信CAN(Control Area Network)/LIN(Local Interconnect Network)通信ミドルウエアをオープンソース・ソフトウエアとして公開したと発表した。

 TOPPERSプロジェクトはTRON仕様の組み込みシステム向けリアルタイムOSのオープンソース実装を開発,配布しているNPO法人。名古屋大学教授の高田広章氏が会長を務める。

 今回公開したのは,OS環境で利用するミドルウエアとOSを利用しない小規模環境で利用できるミドルウエアの2種類。中部経済産業局の地域新生コンソーシアム研究開発事業に採択され開発した。TOPPERSプロジェクトの公式サイトからダウンロードできる。

 またTOPPERSプロジェクトは今後の開発ロードマップを好評した。2012までにマルチコアプロセッサ対応,機能安全対応,コンポーネントシステム対応,メモリー保護・時間保護機能の追加,動的オブジェクト生成機能の追加,省エネルギー制御機能の追加などの拡張を行うとしている。