PR

 米AT&Tと韓国Samsung Electronicsの米国子会社Samsung Telecommunications Americaは米国時間11月19日,Samsung製のマルチメディア対応携帯電話の新モデル「SLM」を発表した。11月23日より発売する。新モデルは,AT&Tが2007年10月に発表した米Napsterの携帯向け音楽配信サービス「Napster Mobile」に対応する。

 フリップ式のSLMは,厚さ1.27センチで重さが約89.87グラム。通信方式は,3Gのデュアル・バンドとGSMクワッドバンドに対応し,Bluetooth技術,動画対応の200万画素のデジカメなどを搭載する。外部メモリーとしてmicroSDカードを使う。

 Napster Mobileサービスでは,500万以上の楽曲を試聴でき,1曲当たり1.99ドルでダウンロード購入できる。Napster Mobile Five-Track Packに加入すると,月額料金7.49ドルで1カ月当たり5曲をダウンロードができる。Napster Mobile Five-Track Packの契約者は,特別キャンペーンとして最初に選んだ5曲を無料でダウンロードできる特典が与えられる。

 Napster Mobileのほかにも,通話しながら映像をライブ送信できるAT&Tのビデオ共有サービス「Video Share」,モバイル・バンキング,「AT&T Mobile Music」サービスなどにも対応する。

 SLMの価格は,2年間契約を結んで50ドルのリベートを適用した場合で149.99ドルとなる。

発表資料へ