PR

  コロムビアミュージックエンタテインメントは2007年11月21日,演歌歌手の大川栄策の新曲をデジタル配信限定で12週連続で発売すると発表した。11月21日から2008年2月9日まで毎週水曜日に1曲ずつ,パソコン向けや携帯電話向けの楽曲配信サイト経由で発売する。「さざんかの宿」などのヒット曲を持つ大川栄策のデビュー40周年を記念して実施するもので,演歌初の試みとしている。

 パソコン向けでは,「iTUNES Music Store」や「Mora」,「Yahoo!ミュージックダウンロード」など8サイトから,1曲200円でダウンロードできる。携帯電話向けには,同社が運営する「モバイルコロンビア」で販売する。料金はフル楽曲の「着うたフル」の場合が1曲315円,着信音のみの「着うた」が105円などである。コロムビアミュージックは,今後も楽曲のデジタル配信事業を積極的に展開するとしている。