PR
最大容量が320GBの2.5型HDD「MHZ2 BH」シリーズ
最大容量が320GBの2.5型HDD「MHZ2 BH」シリーズ
[画像のクリックで拡大表示]

 富士通は2007年11月27日、最大容量が320GBの内蔵2.5型ハードディスク(以下、HDD)「MHZ2 BH」シリーズを開発したことを発表した。2008年2月末より販売開始する。販売目標は2008年度でシリーズ合計2000万台。

 MHZ2 BHシリーズは容量が40GB、80GB、120GB、160GB、200GB、250GB、320GBと7種類の容量を用意する。最大容量の320GBは2.5型HDDでは業界最大級の容量になる。

 ディスクの回転数は1分間に5400回転。インタフェースはSerial ATA。データ転送速度は最大毎秒300MB。読み出しおよび書き込み時の消費電力は1.9Wとなる。