PR

 米Western DigitalのNASドライブ装置「WD My Book World Edition」で,マルチメディア・ファイルの共有を禁止する仕様になっていることが明らかになった。同NAS装置にクライアント・ソフトウエア「WD Anywhere Access」で接続しても,音声/映像ファイルを利用できない。

 Western Digitalのサポート情報ページによると,マルチメディア・ファイルのライセンス認証が確実には行えないため,共有を許可しないようにしたという。共有除外対象となるのは,拡張子がAVIやAAC,MP3,MPEG,QT,WMA,WMVといった各種音声/映像ファイル。

 WD My Book World Editionは,記憶容量1Tバイトのハード・ディスク装置を内蔵するNASドライブ。保存したファイルを家庭内のネットワークで共有できるほか,インターネット経由で外部からアクセスすることも可能。

 米メディア(InfoWorld)によると,同NAS装置内のマルチメディア・ファイルにアクセスできるユーザーは,WD Anywhere Accessに登録されたプライマリ・ユーザーに限られるという。

[Western Digitalのサポート情報ページ]