PR
双子のタレント「ザ・たっち」。地上デジタル放送の利点などを紹介する5種類の動画に出演している
双子のタレント「ザ・たっち」。地上デジタル放送の利点などを紹介する5種類の動画に出演している
[画像のクリックで拡大表示]

 デジタル放送推進協会(Dpa)は2007年12月13日、地上デジタル放送の周知を目的とする動画コンテンツをWebサイトで公開した。動画は5種類で、地上デジタル放送の利点、地上デジタル放送の受信方法などを解説する内容。動画には、双子のタレント「ザ・たっち」が出演している。

 国や放送業界などは、2011年7月24日までに現行のアナログテレビ放送を終了して、地上デジタル放送に完全移行する目標を掲げている。総務省が11月30日に公表した「デジタル放送推進のための行動計画(第8次)」では、2008年8月の北京オリンピックまでに2400万世帯、2011年4月までに全世帯(5000万世帯)というデジタル放送の世帯普及目標を示している。 今回の動画コンテンツの公開は、これらの目標を達成するための普及促進活動の一環。

 都内で開催した発表会では、DpaのWebサイトの現状と今後の計画についても説明した。それによると、2007年11月の月間ページビューは約390万。アクセス数が多いコンテンツは、視聴エリアの情報、地上デジタル放送の視聴方法、ワンセグ放送の説明など。今後は、「デジタル放送のポータルサイト」を目指して、デジタル放送の視聴方法を解説するコンテンツの拡充、放送局やメーカーなどのWebサイトへのリンクの充実、ユーザビリティやアクセシビリティの向上に力を入れる。また、2008年2月初旬には、デジタル放送について学ぶeラーニングコンテンツをWebサイトで公開するという。