PR

 CRM(顧客情報管理),課金,オーダー管理システムなどを手がける米Amdocsは米国時間1月16日,携帯電話機向け検索・広告サービスを提供するためのプラットフォーム「Amdocs Search and Digital Advertising」を発表した。

 サービス・プロバイダが,自社ブランドの検索サービスと広告配信という両モバイル・サービスを単一プラットフォームで提供できるようになる。利用者の検索行動と連動する内容の広告を配信でき,広告効果を高められるという。

 広告キャンペーンや在庫,収益を管理する機能も備える。検索連動型広告のほか,バナー広告やショート・メッセージング・サービス(SMS)/マルチメディア・メッセージング・サービス(MMS)広告,動画広告といった複数メディアにまたがる広告キャンペーンも展開できる。

 なお,Amdocsが引用した調査結果によると,2011年における携帯電話機向け検索・広告市場の売上高は12億~20億ドル規模になるという。

[発表資料へ]