PR

 フィンランドNokiaは現地時間1月18日,同社の携帯電話「N95 8GB」が家庭内ネットワークを推進する標準化団体である米Digital Living Network Alliance(DLNA)のロゴ認定プログラムに合格し,DLNA認定を取得したと発表した。Nokiaによれば,N95 8GBはDLNA認定を受けた初の携帯電話機になるという。

 DLNAは,有線または無線接続したデジタル家電機器の相互運用性を促進するために設立された業界団体。これまでに,1800種類を超えるパソコンや家電機器がDLNA認定を受けている。N95 8GBがDLNA認定を取得したことで,DLNA認定を受けたパソコンや家電機器などとの相互接続性が保証される。

 N95 8GBは,8Gバイトのメモリーを内蔵する携帯電話でNokiaが2007年10月に出荷を開始したもの。DLNAは,N95 8GBを「Mobile Digital Media Server」として認定している。N95 8GBの接続機能とメディア機能が,家庭の環境で音楽,写真,ビデオといったコンテンツをワイヤレスでほかのデバイスと共有するのに適していると認められたという。

発表資料へ