PR
無料で利用できる動画編集サービス「エディパ」
無料で利用できる動画編集サービス「エディパ」
[画像のクリックで拡大表示]

 エディパは2008年2月1日、動画や静止画の編集ができる、無料の動画編集サービス「エディパ」の本格運用を開始した。同サービスは2008年1月17日より、試験運用を始めている。

 通常、動画や静止画の編集には専用のソフトウエアが必要となるが、エディパを使うと無料で編集作業ができる。具体的な編集機能は、不要なシーンのカット、見せたくない部分を隠すマスク機能、シーンの変化をスムーズに見せるトランジション機能など。動きのあるスタンプやフレームを付けたり、字幕や手書き文字を入力したりすることもできる。

 編集用の動画や静止画はWebカメラを使って撮影する。動画投稿サイト「YouTube」に公開されている動画も素材として使える。作成した動画はエディパ上に公開することで他の利用者と共有できる。ブログに貼り付けることも可能だ。

 今後はWebカメラ以外で保存した動画や携帯電話への対応を予定している。