PR

 米Napsterは米国時間2008年2月6日,2008会計年度第3四半期(2007年10~12月)の決算を発表した。売上高は3280万ドルで前年同期の2840万ドルから15%増加。純損失は280万ドル(1株当たり6セント)で前年同期の950万ドル(同22セント)から大幅に縮小した。

 当期末時点の現金を含む流動資産は6930万ドルとなり,前期から90万ドル増加した。有料加入者数は74万3000人で,前期から1%未満の減少となった。

 同社は2008会計年度第4四半期(2008年1~3月)の見通しについても明らかにした。売上高は当期と同レベルの2900~3100万ドルの範囲,通期では1億2500万ドル超を見込んでいる。

 同社では2008年4月からダウンロード楽曲をすべてDRMフリーのMP3形式に切り替える予定(関連記事:Napster,2008年Q2より全楽曲をDRMフリーのMP3形式で販売)。Napsterの会長兼CEO(最高経営責任者),Chris Gorog氏は「携帯型MP3プレーヤ,音楽ダウンロード対応携帯電話ユーザーの取り込みで,飛躍的な売上拡大を期待できる」と述べている。

発表資料へ