PR

 米RealNetworksは,米Macrovisionからオンライン・カジュアル・ゲーム配信を手がけるTrymediaのほぼすべての資産を買収したことを米国時間2008年2月22日に発表した。手続きは2008年第1四半期に完了する見通し。買収額については明らかにしていないが,米メディアの報道(New York Times)によると,RealNetworksは400万ドルを支払ったという。

 Trymediaは米Time WarnerのAOLや米Yahoo!をはじめとする250社と提携しており,ポータル・サイトやオンライン小売りサイト,ゲーム開発者が安全にパソコン用ゲームを配信するための販売チャネルを提供している。

 RealNetworksは昨年,米Game Trustを買収し,今年2月初めにはオランダSpill Groupと戦略的提携を結ぶなど,ゲーム事業の拡張を進めている。今回のTrymedia買収はその取り組みの一環で,「当社のコンテンツ配信ネットワークの規模を2倍に拡大できる」(RealNetworksのRealGames部門上級バイス・プレジデントであるHarold Zeitz氏)としている。

[発表資料へ]