PR

 米Sun Microsystemsは米国時間2008年2月26日,スウェーデンMySQLの買収が完了したと発表した。同社は今年1月,MySQLを10億ドルで買収することを明らかにしていた(関連記事:SunがMySQLを10億ドルで買収,「イルカの飛翔を手助け」)。

 買収完了に伴い,Sunは同日よりMySQLの全製品とサービスの提供を開始した。また,年間固定料金で,オープンソースのサーバー・ソフト「MySQL Enterprise Server」の導入と管理をインストール台数無制限で支援する「MySQL Enterprise Unlimited」を新たに用意したほか,サブスクリプション形式のサービス「MySQL Enterprise」の試用版を無償提供している。

 ちなみにMySQLは,2006年に米Oracleが持ちかけた買収提案を断った経緯がある(関連記事:Sun,オープンソース界の雄「MySQL」の買収で何を狙う?)。

 またSunは,オープンソースの仮想化ソフトウエアを手がけるドイツinnotekを買収する計画を今月発表している(関連記事:Sun,オープンソース仮想化ソフトのドイツ企業を買収へ)。

[発表資料へ]