PR

 オプトは2008年3月3日より、同社のオンライン・マーケティング効果測定システム「ADPLAN(アドプラン)」向けプラットフォームの提供を開始する。ネット広告の効果測定、リスティング広告の効果測定、ランディング・ページの自動最適化、サイト解析の4機能を用意し、マーケティング活動を多角的に測定・分析できるプラットフォームとして、ASP形式で提供する。

 4機能の1つである「ADPLAN AD」はバナー広告などのクリック数やコンバージョン率を算出し、ネット広告の効果を測定する。2つ目の「ADPLAN LS」はキャンペーン、広告グループ、キーワード別などに、リスティング広告の効果を測定可能。またOvertureやGoogleなど、複数媒体の運用をプラットフォームの画面から一元管理できる。

 ランディング・ページの最適化を行う「ADPLAN SR」は、最もコンバージョン率が高いランディング・ページを判別し、自動的にユーザーを誘導する。サイト内解析を行う「ADPLAN SP」は、ページ軸、検索エンジン軸、ユーザー軸をもとにWebサイトの利用状況を解析する。

 同プラットフォームでは、各システムのデータベース、Cookie、タグを共有するため、すべての機能を1つの管理画面から集中的に管理できる。各データを集約することで、総合的なデータ分析が可能としている。

 ADPLANプラットフォームの基本設定費用は10万5000円。月額費用は、「ADPLAN AD」「同LS」「同SR」がそれぞれ5万2500円。「同SP」のみ初期費用が別途10万5000円必要で、月額料金は3万1500円から。

■関連情報
オプトのWebサイト