PR

 米Yahoo!は米国時間2008年3月4日,インドのバンガロールに研究所「Yahoo! Labs」を設立すると発表した。インドで初めてとなる同研究所の開設で,同社がインドで展開してきた研究開発事業の強化を推進する。

 Yahoo! Labsは今後,次世代検索技術および広告技術の研究開発で中心的な役割を果たす。同社はこれによって,顧客ユーザーや広告主にとって身近で利用しやすいWebサービスの提供を目指す。

 同研究所のバイス・プレジデント兼所長にはRajeev Rastogi氏が就任する。同氏が率いるチームでは,情報抽出,マシン学習,マルチメディア,照会プロセスといった分野での新技術開発に取り組む。

 Yahoo!によると,Rastogi氏は米Lucent Technologies傘下の研究所Bell Labs Indiaのインド拠点でディレクタを務め,商品開発研究の豊富な経験を持つ。これまでデータベース・システム,情報ストレージ,情報管理に関する125以上の研究論文を発表しており,40以上の特許を取得している。

 Yahoo! Research部門責任者兼上級バイス・プレジデントのPrabhakar Raghavan氏は,「Rastogi氏が所長に就任することで,国際レベルの技術開発が強化されるとともに,インドからの技術情報発信が活発化するだろう」と述べた。

[発表資料へ]