PR

 エルゴ・ブレインズは、同社が提供する広告メール配信サービス「DEmail(ディー・イー・メール)」で小ロット、低価格から利用できるサービス「クレジットカード決済型ダイレクトEメール広告」を開始した。2008年4月1日―9月30日をキャンペーン期間として、1000通1万円、1通あたり10円の料金で提供する。サービスの登録料は無料のため、ランニングコストはかからない。

 これまで2500通だった最低配信数を1000通から利用可能にした。またオンラインによるクレジットカード決済など手続きを簡便にし、個人事業主や地方企業が手軽に電子メール広告を利用できるようにした。

 広告主はDEmailに登録し、広告メールの申込時にメールタイトル、原稿を入力し、クレジットカードによる代金決済を行う。配信は申込後最短3日(2営業日)で行われるため、週末の集客や急な駆込み広告にも対応でき、一定地域に限定した情報などを迅速にターゲットに届けられる。

 DEmailは同社が運営する懸賞/プレゼントサイト「DreamMail(ドリームメール)」の会員を対象とする電子メール広告サービス。会員が事前に受け取りを承諾しているオプトインメールのため、アクティブな広告効果が期待できるという。2008年3月現在の同サイトの会員数は173万人。

 広告メールの配信先は、申し込み時に目的に応じて性別、年齢、居住区、趣味、嗜好(しこう)など約300項目の属性でセグメント設定できる。例えば、ワイン通販の場合は、「年齢」「職業」「家族構成」「世帯年収」「ワインに興味のある人」といった項目で絞り込みが可能。

 同社では、地域のフリーペーパーやチラシ、DMと同様の手軽さで利用できる広告サービスを目指したいとしている。

■関連情報
・エルゴ・ブレインズのWebサイト http://www.ergobrains.co.jp/