PR
ミクシィからの「重要なお知らせ」
ミクシィからの「重要なお知らせ」
[画像のクリックで拡大表示]

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)最大手のミクシィ(mixi)は2008年4月2日、同社から送られたように見せかけたり、同社の類似サイトに誘導したりするような迷惑メール(スパム)が出回っているとして注意を呼びかけた。

 ミクシィに報告された迷惑メールは、(1)ミクシィのドメイン名「mixi.jp」から送信されたように、送信者アドレスを偽装したものや、(2)ミクシィと間違えそうな「MIXII」や「mixii」と称するWebサイトへ誘導するもの。

 (1)の迷惑メールについては、件名に「【おめでとうございます】温泉1泊2日当選確定」といった記載があるものや、同社とは無関係のアダルトサイトへ誘導しようとするものなど、複数のパターンが報告されているという。

 同社サービスを運営する「mixi運営事務局」では、いずれも同社ならびにmixi運営事務局とは一切関係なく、同社サービスをかたった悪質な迷惑メールであるとして警告。同社をかたるメールを受け取った場合には、記載されているサイトの名称やURLを十分に確認して、怪しい場合には破棄するよう、改めて注意を呼びかけている。