PR

 米アドビ システムズは2008年4月8日(米国時間),Flash Player 9のセキュリティ・アップデートを公開した。Flash Player 9ユーザーは早急にアップデートしたほうがよい。

 今回のアップデートで解消されるぜい弱性は,細工されたSWFファイルを読み込むと最悪の場合,不正なプログラムを実行されるというもの。最近,正規のWebサイトを改ざんし,ウイルスをWebブラウザ経由で送り込む攻撃が頻発している。このぜい弱性はこうした攻撃に使われる可能性がある。

 アップデートは同社のサイトからダウンロードできる。

[関連記事:米アドビ システムズのSecurity Bulitain]