PR


 ライブドアと沖電気工業(OKI)は4月10日、ブログ記事に書かれている位置を地図上に表示する新サービス「livedoorブログマップ」を開始した。OKIの位置表現抽出・管理サービス「LocoSticker」によって、ライブドアのブログ・サービス「livedoor Blog」に投稿された記事文章の場所を特定し、ポータル・サイト「livedoor」の地図上に表示する。誰でも無料で利用可能。

 地名、住所、緯度・経度だけでなく、「東京タワー」のようなランドマークの固有名詞からも位置情報を自動的に抽出する。複数の地名が登場する場合や、同じ地名が地図上に複数存在する場合も、文脈から主題となっている位置を特定する。

 また、地図で指定した任意の位置をもとに、その周辺のブログ情報を地図に表示する「お隣ブログ」、ブログ上で話題となっている場所を表示する「話題のスポット」、自分のブログ記事に限定した地図を作成できる「マイブログマップ」といった機能も用意する。

 両社は、位置情報によるブログの相互リンクを提供することで、特定の場所について共通の関心を持つユーザー同士の交流を活性化したいとしている。

■問い合わせ先
・ライブドア 経営企画室 広報グループ 電話:03-5155-0100
・沖電気工業 コンサルティング 電話:048-431-5442

■関連情報
・ライブドアのWebサイト http://corp.livedoor.com/
・沖電気工業のWebサイト http://www.oki.com/jp/