PR

 ウルシステムズとNECソフトは2008年4月10日,「流通BMSかんたん導入パック」を販売開始した。食品などの流通業界における卸売り業者や製造業者が,流通業界向けのEDI(電子データ交換)取引に簡単に参加するためのITシステム一式をパッケージ化した製品。価格は,1セット550万円(税別)から。売上目標は,関連するシステム構築/保守サービスを含め,3年間で30億円。

 流通BMSかんたん導入パックは,流通ビジネスメッセージ標準(流通BMS)に基づいたEDI取引に参加するためのシステム一式を簡易パッケージ化したセットである。流通に商品を流す卸売り業者や製造業者に向く。EDIシステムに必要なOS/ミドルウエアやPCサーバー機などをセットにしており,基幹システム連携機能などのシステム構築や保守サービスも提供する。

 パッケージの構成要素は以下の通り。ハードウエアは,NECのExpress5800シリーズ(x86)またはNX7700iシリーズ(Itanium2)。OSはWindows Server 2003またはHP-UX 11i。ミドルウエアは,データベースがOracle 10gで,EDI基盤ソフトがUMLaut/J-XMLなど。これらの基盤の上で動作するアプリケーションとしてUJX-Starter KITを用意している。システム開発と保守サービスはNECソフトが担当する。