PR

 マンション向けIT関連サービスを提供する「つなぐネットコミュニケーションズ」(本社:東京都千代田区,社長:可部谷徹氏)は2008年4月21日,自社のマンション向けインターネット接続サービス「e-mansion」のユーザー(約14万世帯)を対象にしたコミュニティーサイト「Chorocobi」(チョロコビ)を,同日に開設したと発表した。家族や友達とのコミュニケーション機能を利用したり,女性のライフスタイルに役立つコンテンツを閲覧したりできるWebサイトである(発表資料)。

 Chorocobiは,ユーザーが同じマンションの居住者とメッセージ交換できる「Myマンションコミュニティ」のほか,家族への伝言を書き込める「伝言板」,日記やアルバムを利用するとその家族だけのオリジナル年表を自然に作成できる「ファミリーヒストリー」などの機能を備える。さらに会員が自分の街のお気に入りスポットを紹介する「ご近所三ツ星」などのコンテンツをユーザーに提供する。

 つなぐネットは2009年3月末までに会員(世帯)数を1万7千世帯に,売上高を5000万円(広告収入・リサーチ収入など)に増やすことを当面の目標にしている。2013年3月末までには会員数を10万世帯に,売上高を10億円にすることを目指す。