PR

 日商エレクトロニクスは2008年5月中にも、同社が販売するBPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)ツールの「Savvion BusinessManager」の販促キャンペーンを開始する。製品の一部機能を無償で使ってもらうなどして、購入につなげたい考えだ。

 Savvion BusinessManagerはビジネス・プロセスの継続的な改善を支援するBPMツール。ビジネス・プロセスを記述したり、記述したビジネス・プロセスどおりに複数のシステムを動作させたりする機能を持つ。Savvion BusinessManagerはビジネス・プロセスのモデリング・実行・分析などを実施するためのスイート製品である。

 日商エレクトロニクスが5月中に開始するのは「業務プロセス無料診断」と「Business Process Management無料講習」の2つ。無料診断では、顧客企業がビジネス・プロセスを可視化するのを日商エレクトロニクスのエンジニアやコンサルタントが支援する。顧客企業が希望すれば、作業人数や仕事量などをツールに入力することで、プロセスの変更時にどれくらい業務効率が上がるかをシミュレーションする。

 一方のBusiness Process Management無料講習は、Savvion Business Managerの概要説明会である。同製品の使い方や導入メリットを説明する。月に1~2回の開催を予定している。

 2つのキャンペーンは「Savvion BusinessManager体感キャンペーン」の一環。すでに第1弾として4月21日から、「Savvion BusinessModelerフリーダウンロード」を提供している。Savvion BusinessModelerはSavvion BusinessManagerの一部で、ビジネス・プロセスのフロー図を記述する製品。キャンペーンの一環として、同ソフトを無償でダウンロード提供している。7月21日までの期間限定の予定だが、「評判しだいでは継続するつもりだ」(BPM統括部の藤間敏之 営業担当部長)。

 すべてのキャンペーンはSavvion BusinessManagerの購入を検討している顧客が対象。Savvion BusinessManagerの価格は10ユーザー・ライセンスの最小構成で400万円から。