PR
「PostPet4you」の「4」にはPostPetのバージョンが4代目という意味も込めたという
「PostPet4you」の「4」にはPostPetのバージョンが4代目という意味も込めたという
[画像のクリックで拡大表示]
2008年冬に公開予定の「PostPet type-M」。ペットとゲーム内で会話をしながら“スローライフ”を楽しめるオンラインゲーム
2008年冬に公開予定の「PostPet type-M」。ペットとゲーム内で会話をしながら“スローライフ”を楽しめるオンラインゲーム
[画像のクリックで拡大表示]
NTTドコモの携帯電話向けのオンラインゲーム「ポストペットパラダイス」も2008年5月26日から開始する
NTTドコモの携帯電話向けのオンラインゲーム「ポストペットパラダイス」も2008年5月26日から開始する
[画像のクリックで拡大表示]
会場にはソネットエンタテインメントの吉田憲一郎社長(左から3番目)や、「So-net 光」のCMに出演しているモデルの佐々木希さんらが登場した(右から2番目)
会場にはソネットエンタテインメントの吉田憲一郎社長(左から3番目)や、「So-net 光」のCMに出演しているモデルの佐々木希さんらが登場した(右から2番目)
[画像のクリックで拡大表示]

 ソネットエンタテインメントは2008年5月8日、同社のメールソフト「PostPet」を5年ぶりにバージョンアップし、2008年10月よりサービスを開始すると発表した。

 新しいPostPetは「PostPet4you(ポストペット フォー ユー)」。今までのPostPetのようなメールソフトではなく、「Webサービスとしてのコミュニティサービスへ変化した」(ソネットエンタテインメントのエンタテインメント事業部 キャラクター事業課 河合浩之課長)。いわゆるWebメールではなく、友人同士でメッセージを交換できたり、日記を記したりできるSNSに近いサービスへと変化をとげた。単なるSNSではなく、「モモ」を中心としたペットキャラクターがメッセージを運ぶなど、従来のPostPet同様のコンセプトを継承することで特徴を打ち出す。ログアウト中でもペット同士がコミュニケーションをして、友達を作っていく機能も提供する。2008年10月からサービスを開始する予定。基本サービスは無料で提供する。

 同時に、PostPetを活用したオンラインゲーム「PostPet type-M」(開発コード名)も発表した。2008年4月21日付で連結子会社としたオンラインゲーム会社ゲームポットと共同で企画するゲームで、オンラインゲーム内でペットと一緒に釣りや野菜作りなどを楽しめる。ユーザーはアプリケーションをダウンロードして無料で利用できる。「PostPetはディスプレイ越しにユーザーがペットを見たり操作したりというのが基本だった。今回は、ユーザーがペットと一緒にゲームの中に入るという意味、ソネットが初めて手掛ける大規模オンラインゲームという2つの意味で最大のチャレンジ」(河合氏)。サービス開始は2008年冬の予定だ。

 ソネットエンタテインメントは2008年1月に東京証券取引所市場第一部に上場。吉田憲一郎社長は「上場でまた新たなスタート台に立った。ずっと手を携えて歩んできたPostPetも新しくチャレンジしていかなくてはいけない」と説明。その中で、ソネットエンタテインメントの核となる事業は「モモを中心としたキャラクタービジネスと、そのキャラクターを中心としたオンラインゲーム」(吉田社長)とした。