PR
写真●Safariに検索機能を付加する「Inquisitor」
写真●Safariに検索機能を付加する「Inquisitor」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Yahoo!は,Webブラウザ「Safari」に検索機能を付加する拡張ソフトウエア「Inquisitor」の各種権利を,開発者のDavid Watanabe氏から買収した。買収の事実は同氏が自身のブログへの投稿で明らかにしたが,金額など詳しい条件については公表していない。

 Inquisitorは,Macintosh向けソフトウエアの個人開発者,Watanabe氏の作品。Safariに小さな検索窓を追加し,検索操作をSafariから直接行えるようにする。入力の自動補完や,検索履歴に応じた結果の並び替えといった機能も備える。InquisitorはWebサイトから無償でダウンロードできる。

 なお,同氏は今後Inquisitorの開発にYahoo!と協力して取り組むが,Yahoo!に入社せず,独立系開発者としての活動を続ける。Inquisitorのほか,ファイル共有ネットワークBitTorrent対応クライアント「Xtorrent」,PtoPクライアント「Acquisition」,RSSリーダー「NewsFire」といったMacintosh向けソフトウエアの開発も継続する。

[Watanabe氏のブログ投稿記事]