PR

 ケータイコンテンツ配信事業を手掛けるギガネットワークス(東京都渋谷区)は2008年5月9日、映画配給会社のクロックワークス(東京都渋谷区)、JVCエンタテインメント(東京都港区)、ビデオ/DVDの制作をするジョリー・ロジャー(東京都渋谷区)と共同で制作したケータイ向け連続ドラマ「恋する血液型」の動画配信を開始したと発表した。

 恋する血液型はケータイ向けに制作した恋愛ドラマ。まず、自分が見たい主役の女性の血液型を選択する、次に相手となる男性の血液型を選択すると各血液型の組み合わせ16パターンごとに、全12話の異なったストーリーの動画を提供。各ストーリーごとに2つの結末があり、最終話はユーザーが結末を選択する。サービスに登録したユーザーは、登録した日から毎日17時に最新話を購入することができる。配信話の総数は全208話に上る。

 このような形式での配信の狙いについて「4社の主なターゲットである女子高生には占い、血液型にまつわるコンテンツが受け入れやすい。今回は血液型を利用した新しいコンテンツを目指した。自分と同じ血液型の女性の恋愛ドラマは共感を持って見てもらえると考えている」(ギガネットワークスのアライアンス営業部 部長の岡田修紀)と説明した。

 動画はギガネットワークスが運営する着信メロディ配信サイト「GIGAレインボー」でNTTドコモのFOMAシリーズのみを対象に配信する。他キャリアへの対応時期は未定。料金は1話につき50円、第1話は無料。

 GIGAレインボーは会員数が約300万人の着信メロディ/着うた、動画などのケータイ向けのコンテンツを配信する有料のケータイサイト。月額費は300円から。

■関連情報
恋する血液型のWebサイト http://www.koigata.tv/
ギガネットワークスの Webサイト http://www.giga.co.jp/