PR
写真1●会見の様子。写真左からヒーローズ エデュテイメントの秋沢志篤代表取締役会長,NTTドコモの夏野剛執行役員,千葉ロッテマリーンズのボビー・バレンタイン監督,海洋冒険家の白石康次郎,レーシング・ドライバ/登山家の片山右京氏
写真1●会見の様子。写真左からヒーローズ エデュテイメントの秋沢志篤代表取締役会長,NTTドコモの夏野剛執行役員,千葉ロッテマリーンズのボビー・バレンタイン監督,海洋冒険家の白石康次郎,レーシング・ドライバ/登山家の片山右京氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●NTTドコモの夏野剛執行役員
写真2●NTTドコモの夏野剛執行役員
[画像のクリックで拡大表示]

 ヒーローズ エデュテイメントは2008年5月12日,NTTドコモのiモード公式サイト「魂トレ!」(たまトレ)を開設したと発表した。同社はam/pmジャパンの代表取締役会長を務めた秋沢志篤氏が2006年3月に設立した会社。文化や経済,スポーツ,芸能といった各界の著名人50人以上を講師に迎え,小学生の情緒性や倫理観,チャレンジ精神の育成を支援する事業「心拓塾」を展開している。魂トレ!は心拓塾のiモード版である。

 魂トレ!は,作詞家の秋元康氏がアドバイザーとなり,NTTドコモのiモード向けに自己啓発・意識改革のコンテンツを用意した。主なメニューは,(1)魂の瞑想サプリ,(2)本日の声魂サプリ,(3)魂トレ!道場--の三つ。(1)は音楽家の喜多郎氏が作曲した音楽,(2)は著名人講師による応援メッセージ(365日更新),(3)は著名人講師の教えで,社会性や将来性,創造性,論理性,コミュニケーション性,人間性を養える内容とする。コンテンツは、テキストや音楽(肉声),動画を利用。料金は月額315円で,音楽や動画の再生などで別途パケット通信料がかかる。

 会見には講師を務めるレーシング・ドライバ/登山家の片山右京氏や海洋冒険家の白石康次郎氏,千葉ロッテマリーンズ監督のボビー・バレンタイン氏が同席した(写真1)。NTTドコモを代表して夏野剛執行役員も登場。「ドコモの役員としてはこれが最後になる」と前置きし,「秋沢さんがビジネスではなく,社会のため,子供たちのために提供するコンテンツ。各界のリーダーの思いや経験を次世代に伝えていくことは重要で,そのプラットフォームとして携帯電話を生かすことができればと考えている」とコメントした(写真2)。

 自身の今後については「ドコモでこれまでずっとインフラを構築してきたので,今後はその知見をアプリケーション分野でどんどん生かしていきたい」にとどめた。

[発表資料へ]