PR

 衛星テレビ・サービスの米DISH Networkは米国時間2008年5月11日,同社の高品位テレビ(HDTV) 番組数の増強を発表した。5月12日に20チャンネル,5月14日に2チャンネル追加することで,同社のHDTV番組数は合計95チャンネルとなる。

 今回新たに追加したのは,「Bravo」「Cartoon」「Disney」「Sci-Fi」「Weather Channel」など。同社はHDTV番組数の強化に伴い,HD DVRの無料アップグレードも行っている。

 競合他社のHDTV番組数をみると,米DirecTVが104チャンネルでトップ。米Cablevisionは24チャンネル,米Time Warner Cableは44チャンネル,米Verizon Fiosは29チャンネル提供している(CNET News.comの報道)。

 なお,以前は,米EchoStarが衛星テレビ・サービスとして「DISH Network」を提供していた。2008年1月に,同社が一部衛星事業とセットトップ・ボックス事業をEchoStar Holdingとして分社化したのを機に,社名をDISH Networkに変更している。

[発表資料へ]