PR

 ジュピターテレコム(JCOM)は2008年5月16日,同社が運営するCATV局(20社・42局)の4月の加入実績を発表した(発表資料)。多チャンネル放送サービスとインターネット接続サービス,電話サービスの三つのサービスのうちいずれかに加入している総加入世帯数は,前年同月に比べて6.7%増加の284万7100件だった。サービス別にみると,多チャンネル放送サービスが前年同月に比べて4.9%増加の231万7900件,インターネット接続サービスが同10.5%増加の130万3100件,電話サービスが同15.9%増加の143万2500件だった。

 多チャンネル放送サービスのうちデジタル放送サービスの加入世帯数は164万8100件で,デジタル化率は前年同月と比べて15ポイント増加の71%になった。また三つのサービスを合計した提供数(RGU合計数)は505万3500件で,前年同月に比べて9.2%増えた。バンドル数(1世帯当たりのサービス加入数)は,1.77で,前年同期に比べて0.04ポイント増加した。