PR

 釣り具、アウトドア用品などのEC(電子商取引)サイトを運営するナチュラムは2008年5月16日、玩具の商品企画・開発、製造事業を手掛けるワイ・シー・トイズ・ラボ(大阪府大阪市浪速区)と業務提携をすると発表した。今後、玩具のECサイト「オタクの電脳街(仮称)」とブログポータルサイト「オタクの電脳blog(仮称)」を開設・運営する。

 今回の業務提携の経緯について「もともと『アウトドア&フィッシング ナチュラム』でもダーツなどのゲームを取り扱っていた。そのような分野でより専門的に展開することを決めた」(ナチュラム)という。

 ナチュラムがECサイトの構築・運営、物流などを、ワイ・シー・トイズ・ラボが商品企画・開発を担う。

 オタクの電脳blog(仮称)では、大川興業代表取締役総裁の大川豊氏、タレントの北野誠氏、経済アナリスト/コラムニストの森永卓郎氏など、多数の著名人が記事を執筆。いずれは商品の開発にも協力を仰ぐ。

■関連情報 
ナチュラムのWebサイト http://www.naturum.jp/