PR


 NHKは2008年5月21日,携帯端末向け地上デジタル放送「ワンセグ」の教育テレビにおいて,独自番組を2009年4月から放送すると発表した。2008年4月の放送法の改正を受けたもので,教育テレビの一部の番組を独自に編成する。独自番組の内容は検討中としているが,語学番組をワンセグで見ながら練習問題を通信サイトで詳しく提供するといった,放送・通信連携型のサービスを計画している。

 NHKは現在ワンセグで,総合テレビと教育テレビのサイマル放送(固定テレビ向け放送と同じ編成の放送)を行っている。教育テレビで独自番組が始まる2009年4月以降も,総合テレビのサイマル放送は継続する。