PR

 検索エンジン・マーケティング(SEM)/オンライン広告サービスのアイレップは、Webサイト制作事業のデジパからWebサイト売買仲介事業を買収した。同事業用Webサイト「サイトストック」の運営は、既にアイレップが引き継いでいる。

 サイトストックは構築済みWebサイトの売買を仲介し、運営困難などの理由で売却を望んでいる企業と、サイト構築の手間を省きたい企業とのマッチングを行う。複数サイトで事業機会拡大を図るマーケティング戦略が増えており、企業間のWebサイト売買に対するニーズは増加傾向にあるという。

 アイレップは、売買対象サイトの査定基準に同社が得意とするSEMからみた条件を加えることで、査定サービスの内容を拡充し、利用者の満足度向上を図る。また、サイトストックにSEM対策を施し、集客力の強化と同事業の拡大を目指す。

 なお、買収金額など詳細な取引条件は公表していない。

■関連情報
・アイレップのWebサイト http://www.irep.co.jp/
・デジパのWebサイト http://digiper.com/