PR

 NTTドコモは2008年5月27日,FOMAと無線LANのデュアル端末「N906iL(onefone)」を自宅のブロードバンド(高速大容量)回線に無線LANを利用して接続し,高速パケット通信やIP電話(050番号)による発着信が利用できるサービス「ホームU」を,6月から提供すると発表した。月額使用料は1029円で,全国一斉にサービスを開始する予定である(発表資料)。

 自宅などで新サービスを使うと,送受信時に最大で54Mb/sの高速パケット通信が可能となる。また,新サービスを使ってIP電話(050番号)で発信した場合,ホームUユーザー間の通話料は24時間無料である。ホームU以外への通話料は,契約しているFOMA新料金プラン通話料よりも30%ほど安くなる。