PR

 ソフトバンクモバイルは2008年6月4日,日本国内で米アップルの携帯電話端末「iPhone」を2008年中に発売すると発表した。iPhoneの販売について,米アップルと契約を締結したという。具体的な投入時期や価格など詳細は未定。「現状では契約が締結できたという内容以外は公表できない」(ソフトバンクモバイル)という。

 同社は前日の6月3日に,携帯電話の新製品発表会を行ったが,iPhoneの発売について質問を受けた孫正義社長は「ノーコメント」と回答していた(関連記事)。NTTドコモやKDDIは,現時点でiPhoneを発売する計画はないという。

 米アップルは6月9日から米国サンフランシスコで開発者会議WWDC08(Apple Worldwide Developers Conference 2008)を開催する。この基調講演でiPhoneに関連した発表があると見られており,ソフトバンクモバイルの詳細情報も同時期に公表される可能性がある。

[発表資料へ(PDF)]