PR

 ソニー・コンピュータエンタテインメントの米国法人Sony Computer Entertainment America(SCEA)は,携帯型ビデオ・ゲーム機「PlayStation Portable(PSP)」に米Googleの検索機能を搭載することを,米国時間2008年6月16日に明らかにした。間もなくリリースするPSPシステム・ソフトウエアの最新版「v4.00」で,クロスメディアバー(XMB)にGoogle検索のアイコンを追加する。

 ユーザーは,XMBから直接Google検索機能にアクセスできる。「Googleのインターネット検索サイトの使い勝手を再現し,同様の検索結果を提供する」(SCEA)としている。検索履歴は20件保存する。

 PSPからGoogle検索を行うには,無線アクセス・ポイントまたはWi-Fi経由でインターネットに接続している必要がある。

 そのほか,システム・ソフトウエアv4.00により,「Memory Stick PRO Duo」内に保存しているビデオの再生速度を調整できるようになる。

[SCEAのPlayStation公式ブログへの投稿記事]