PR

 携帯電話向け広告/マーケティングに関する業界団体「モバイルマーケティングソリューション協議会(MMSA)」は、会員企業の提供しているモバイル対応ソリューション/サービスの情報をデータベース化し、ポータルサイト「ソリューション・ナビ」で公開した。誰でも無料でMMSA会員企業のサービスなどを検索し、概要や価格、紹介Webサイト、問い合わせ先などを調べられる。

 5項目ある大分類「A:アクセスソリューション」「B:コンテンツソリューション」「C:クロスメディアソリューション」「D:プラットフォームソリューション」「E:コンプライアンス」と、34項目の中分類を指定して検索できる。一般的な「キーワード検索」「商品・サービス名検索」「提供企業名検索」も行える。「ASPの有無」や「データベース登録時期」で絞り込むことも可能。情報の登録は、会員企業のみが行える。

 今後、検索時の分類を細かく指定できるようにするほか、登録件数と情報量を拡充させていく。

 またMMSAは同日、モバイルマーケティング活動にかかわる事業者の留意すべき点をまとめた指針の新版「MMSガイドラインVer.2.1」(PDF形式)を公開した(関連記事)。MMSAは、コンシューマに配慮したモバイルマーケティング活動の実現を目指し、ルールやガイドラインの策定/啓蒙(けいもう)活動を展開している。2006年4月12日に設立し、現在のメンバー企業数は51社。

■関連情報
・モバイルマーケティングソリューション協議会のWebサイト http://www.mmsa.jp/